【 レゴ シティ北極アイスグライダー 60190 / LEGO CITY Arctic Ice Glider 60190 】

Riby
【レゴ 北極アイスグライダー 60190 】
レビューです。

商品説明
暖かい服にくるまって、レゴ(R)シティの 北極アイスグライダーで北極冒険に出かけよう!グライダーにパソコンや発信機などの装備をつみこんだら氷の世界へ出発だ!地図にあるこの谷には何があるのかな?迷った時のために、念のため発信機をつけて、雪の下に何が隠れているか探しに行こう。レゴ(R)シティの北極探検シリーズで、さあ、北極の世界を楽しもう!
縦9cm✕横12cm✕奥行き5.7cm

説明書1冊、小分け袋1つ、

8分程で完成!
※シールは無いのでプリントパーツです。

フィグは1体のみ。

アイスグライダー
運転席の後ろ横に
スノーシューズ・ビーコン・ノコギリ・無線などが積まれています。

後ろにはプロペラ🌀

運転席には、こんな感じで座れます。

北極シリーズで1番安い!そして箱も小さい!
ちょっとしたご褒美であげるとか?
又は、子供のお小遣いで買えるレゴみたいな?
うちは前回買った【60191 北極探検隊】を次男が気に入っていて、自分で貯めているお金で買いました😎💰。

ちなみに
北極シリーズの商品番号はこのようになっております。
クリックすると商品レビューページに飛びます📝
【60190 北極アイスグライダー】
【60191 北極探検隊】
【60192 北極探査ロボット】
【60193 北極探検 輸送ヘリコプター】
【60194 北極探検 パワフルトラック】
【60195 北極探検基地】
【60196 北極輸送ヘリコプターと作業車】トイザらス限定

購入日  2018/12/15

ピース数 50

組立時間 8分

購入先  ビックカメラ

購入価格  ¥753

メーカーによる推奨年齢 5歳~12歳

現在(2019/01/05)Amazonが1番お安いです😉
↓↓楽天市場はこちら↓↓

レゴ シティ 60190 北極アイスグライダー

↓↓Amazonはこちら↓↓

レゴ(LEGO)シティ 北極アイスグライダー 60190





このサイトについて

LEGOの制作過程、購入価格、制作時間など色々と書いていこうと思っております。

私自身、LEGOを購入する前は色々とリサーチした後購入するので私と同じような方へ少しでもお役に立てるBlogになるよう努力致します。

よろしくお願い致します。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31